ファイバ結合型高出力青色LD光源 LDS1005BL
●概要
LDS1005BLは、高出力青色LDピグテイルモジュールと電源・駆動回路を組合せたレーザ光源です。
調整不要で、電源オン後直ちにレーザ光を出力します。
波長は405nm帯(150mW以上)、445nm帯(300mW以上)を準備しています。
駆動回路は温度制御およびACC機能を内蔵していますので、高出力でありながら長時間安定した出力が得られます。
外部トリガによりパルス点灯可能なストロボモードも装備されています。
●pdfカタログはこちらをクリックしてください→LDS1005BLカタログPDF
特徴
・波長/光出力:405nm帯(150mW以上)、445nm帯(300mW以上)
・ファイバ出力: SI100/125マルチモードファイバ出力、またはお客様ご指定のファイバ
・高い安定性:温度制御およびACC機能により±1%の安定度(一定温度下)
用途
・ブルーレイ用光学部品信頼性評価
・蛍光分析用光源
・医療用光源
・印刷
・センシング

さらに高出力なUV〜青色LD光源はこちら→加工・照明用マルチビームLD光源

仕様

光源

マルチモードファイバ出力LDピグテイル

波長

405nm±10nm

445nm±10nm

最大光出力

150mw以上

300mW以上

駆動制御 温度制御およびACC

出力安定度

±1%以内(電源オン15分後の1時間、一定温度下)

ストロボモード 外部トリガ入力:TTL正論理、最大繰り返し50kHz

ファイバ種類

S100/125マルチモードファイバ NA=0.22 長さ1m FCコネクタ出力I、またはお客様ご指定のファイバ

レーザ安全規格

クラス3B

電源

AC85〜250V、50〜60Hz、2A

寸法/重量

260(W)×280(D)×66(H)mm(突起部含まず)/約4.2kg


外形寸法


お問合せ
電話:053-430-5023
FAX:053-430-5024
問合わせフォーム mail

 所在地:〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町283-4 TEL:053-430-5023 FAX:053-430-5024
トップ |製品情報>>ファイバー出力LD光源・LED光源>>ファイバ結合型高出力青色LD光源


現在出展の予定はございません。